本会について

本会について

2018年11月28日水曜日

7期生獣医星野浩子さん 新刊書

愛犬と20年いっしょに暮らせる本
いまから間に合うおうちケア
星野浩子 著



定 価:1400円+税
発売日:2018年11月6日
頁 数:192ページ
判 型:四六判/並製
ISBN:978-4-86581-172-8

ワンちゃんの平均寿命は14歳。人間と同じく、高齢期になると老化にともなう病気や体調不良が出てきます。心臓や腎臓の病気、白内障、歯周病、食欲不振、後ろ足の衰え、痴呆……西洋医学では「トシだから仕方ない」と言われてしまうそれらのお悩みを、著者は「気血のめぐり」をアップする東洋医学の治療で改善してきました。
本書では、飼い主さんが自宅でできる「おうちケア」として①マッサージとお灸、②季節の過ごし方、③食の養生法の3本立てを紹介。エネルギーを上げる・維持する・補う「おうちケア」は誰にも簡単でしかも効果大。特に棒状のお灸=棒灸は手軽にできておすすめです。ドッグフードの選び方、手作りごはんのつくり方などお役立ち情報も満載。ダックスフンドのマインちゃんはお灸で元気を取り戻し、17歳でも走れます。「うちの子に長生きしてほしい」と願う飼い主さん、必見の本です!(さくら舎のサイトより)

7期生星野(大塚)浩子さんは、動物園勤務が希望だったと、インタビューで答えています。
テレビ番組の監修も手掛けており、現在は、犬猫を見る往診専門の病院を経営しています。
東洋医学を取り入れた治療が特色です。



さくら舎のサイトはこちらから


「ほしのどうぶつクリニック」はこちら